試算付遺言って何ですか?

試算付遺言とは、全ての財産を把握した上で遺言を作成することです。

遺言は気持ちが最優先です。

しかし、気持ちだけで作成してしまうと、相続人が相続税の支払いで困るケースが頻繁しています。

ローズパートナーでは、気持ちに税金面を加味した「試算付遺言」のお手伝いをしています。

 

相続税の申告件数が多い会計事務所に頼んだ方がいいのでしょうか?

一概には言えません。そのような事務所では、複数の税理士が相談窓口になっていることが多いです。そのため、経験、スキルがあまりない税理士が担当になる場合もあります。

一方、私たちローズパートナーは、相続歴12年の久野綾子税理士が直接対応いたします。

「家(不動産)と相続」のワンストップって何ですか?

家(不動産)はハウスメーカー・不動産屋へ、相続税は税理士へ、といったように、通常は別々の会社に相談されることが多いと思います。私たちローズパートナーは、家(不動産)と相続税を柱に相続対策を行う会社です。

また、弁護士、司法書士、行政書士、不動産鑑定士、保険、葬儀、介護の専門家とも幅広く提携をしていますので、私たちにご相談いただくことで、お客様の手間を省くことができます。

2015年7月14日

無料相談はどこまでが無料ですか?

お電話でのお問い合わせはもちろん、会社にお越しいただいての相談も初回無料となります。また、ご自宅への訪問による相談も可能です。お気軽にお問合せください。

2015年7月14日

一般的な税理士報酬より低価格ですが、どうしてですか?

私たちローズパートナーは、相続の争いをなくすことを使命としていますので、ご相談していただきやすいよう、低価格に努めています。

不動産と相続のプロが直接相談にのりますので、質の面でもご安心ください。

2015年7月14日

遺産分割も相談にも乗ってもらえますか?

はい、遺産分割の相談は数多くいただいております。誰が何をもらうかによって、相続税も変わりますし、相続の争いも抑えることができますので、早期に専門家に相談することが大切です。