代表挨拶

Message from the President代表挨拶

経営理念

『相続の仕事を通じ、みんなの「三方よし」を実現する』




経営指針~ローズパートナーの使命

  • 相続争いをなくし心温まる相続のお手伝いをします。
  • 生前に相続のことを家族で話す文化を作ります。
  • 空き家問題を不動産と相続の両面から解決し、国力、国民力の向上を目指します。
  • 孤独死問題を不動産と相続の両面から予防し、心豊かな高齢化社会を目指します。
  • 女性が責任ある職につける体制を整え、労働力、国力に貢献します。



代表取締役紹介

松浦平憲
代表取締役
松浦平憲(まつうらひらのり)
資格
相続診断士マンション管理士宅地建物取引士ファイナンシャルプランナー

1973年生まれ。大学卒業後、住宅業界世界最大手の積水ハウス株式会社に入社。店長・支店幹部を歴任。戸建住宅・収益住宅・不動産に携わる建物のプロ。売上各賞やプランニング各賞を受賞。土地にベストな提案と資金提案に定評がある。


【 あいさつ 】

「財産を継承していく事の大切さ」皆様はこの重要性には気づかれているはずです。では、どのようにして継承していくのでしょうか。建物・不動産に携わって24年。多くの相談を受けてきました。その中での答えが「建物・不動産を適切に整理しておくこと」「早期から相続のための準備をしておくこと」です。ただし、どちらか一方だけでは効果は半減してしまいます。その両方の実現が、株式会社ローズパートナーでは可能です。「お客様の想いと財産を孫の世代に繋げたい」私達はこの使命を果たすため、ベストな提案を致します。


取締役紹介

久野綾子
取締役
久野綾子(ひさのあやこ)
資格
税理士行政書士ファイナンシャルプランナー

1979年生まれ。名古屋大学卒。名古屋大学大学院経済学研究科博士前期課程修了。世界最大級の会計グループ税理士法人トーマツ資産税部門を経て、久野綾子税理士事務所を開業。第32回日税研究賞はじめ税理士向け専門誌への論文掲載多数。大手金融機関、保険会社等での講演多数。著書に「相続貧乏になりたくなければ親子でこまめに贈与しましょう」「相続貧乏になりたくなければ親の家を賢く片づけましょう」がある。


【 あいさつ 】

「相続で家族がバラバラになった」…このような話を聞くたびに胸が痛みます。相続に携わって12年。長年の経験の中で相続争いが起きにくい家族の特徴がわかりました。そのキーワードは「コミュニケーション」。それが、生前に資産について話し合う文化を作ろうという「4月27日 つなぐ日」制定に至った理由です。相続税を節税することも大切です。でも、それ以上に争わないことが大切です。「和を以って貴しとなす」「足るを知る」…日本古来の考え方を尊重し、家族への「想い」を「行動」に変え、心温まる相続のお手伝いを全力でサポートいたします。