【海外資産について】

2022年7月31日(日) テーマ:「海外資産について」
HAPPY STYLE番組内で、相続についてのお話を交えたお知らせをしています。
3日の放送では、【海外資産について】というテーマでお話させていただきました。

内容を一部ご紹介♪

仕事で海外に行かれていて海外に銀行口座がある方もいらっしゃれば、
外国の積み立て方の保険に加入されている方もいらっしゃるかもしれません。
実は、海外資産の合計額が5,000万円を超えると、どのくらい財産を持っているかの情報を税務署に報告する義務があります。

具体的には?
その年の12月31日時点の金額を国外財産調書という紙に記載して、翌年の3月15日、確定申告と同じ期限に、税務署に提出してね、という制度です。

海外資産で5,000万円というとある程度のレベル以上の方にはなりますが、最新の情報ですと国外財産調書を提出した方は、11,331件。
この5,000万円は円に換算して判定しますので、円安が進むと対象者は増えることが予想されます。
色々な分散投資の中でも海外資産は少しハードルが高いとは思いますが、もし検討される方は、相続手続きがどうなるかも必ずチェックしていただき、
最後の出口を見据えていただければと思います。

【8月の放送】
 8月7日(日)、8月21日(日) 朝8:00~8:30のうちの相続コーナー担当です。

相続・贈与のご相談もぜひローズパートナーまで 贈与も含めた、確申のチェックは 【不動産のプロフェッショナル】松浦平憲と、 【相続税のプロフェッショナル】久野綾子税理士が行っております。 お気軽にご相談ください。
2022年8月2日